お知らせ

令和3年度犯罪被害者週間事業シンポジウム「性暴力に関するSNS相談から見えてきたもの」~今後の相談支援のあり方を考える~

11月25日から12月1日は、犯罪被害者等が置かれている状況等について理解を深めていただく「犯罪被害者週間」です。

近年、若年層の性暴力被害が増加していますが、電話などではなかなか相談につながりにくいため、SNS相談が開始されました。

そこで、SNS相談から見えてきた性被害等の現状や課題等から、今後の相談支援のあり方について考える機会になればと思っております。

 

<開催概要>

日時  令和3年11月18日(木)13:30~16:00

場所  ホテル熊本テルサ  テルサホール(熊本市中央区水前寺公園28-51)

内容  基調講演「SNS相談が開けたパンドラの箱~若年女性の性暴力被害~」

講師:(一社)社会的包摂サポートセンター事務局長 遠藤 智子 氏

パネルディスカッション「性暴力に関するSNS相談から見えてきたもの ~今後の相談支援のあり方を考える~」

シンポジウム チラシ.pdf

PAGE TOP